トップページ>会報(機関誌)

会報(機関誌)

毎年発行しております、本財団の活動内容をまとめた「会報」のPDFファイルがダウンロードできます。 また、過去に発行したバックナンバーもダウンロードいただけます。

会報  第29号

発行  平成29年2月

 都会では助かったかもしれない命が、遠隔地では失われてきました。高次医療機関までの搬送に時間を要するからです。
 移動型緊急手術室(ドクターカーV3)は、本県の抱える医療過疎問題を解決するため、八戸工業大学と八戸市立市民病院が共同で開発をしました。
 この写真は、ドクターカーV3を八戸市へ寄贈した時のものです。

会報29号 ダウンロード pdf(12.5MB)

第28号  CONTENTS

巻頭言

ご挨拶

一般財団法人 青森県工業技術教育振興会 理事長
八戸工業大学 学長 工学博士 長谷川明
特集

ドクターカーV3(移動緊急手術室)の開発

八戸市立市民病院救命救急センター 所長 今明秀
八戸工業大学・機械情報技術学科 助教 浅川拓克
企業紹介

NTT東日本グループの災害への取り組み

−永遠に変わらぬ「つなぐ、を、つよく。」という精神を胸に−

東日本電信電話株式会社 ⻘森⽀店⻑ ⼩森俊英
研究装置・設備紹介

「自動採譜装置」で製作した楽譜(三味線譜・西洋譜)を県教育委員会に寄贈

LiNbO3を用いた音響コム型デジタル式AEセンサ開発

報告

平成27年度事業の概要・平成28年度事業計画

委託研究および調査の手続きについて

平成27年度研究受託内訳・試験調査受託内訳

平成27年度奨学寄付金内訳

講演会等の行事一覧

講演会等の概要

平成27年度若手研究者研究助成成果報告会

若手研究者研究助成成果報告

平成27年度「青森県工業技術教育振興会特別功労賞、振興会賞及び奨励賞」受賞者および受賞理由

八戸工業大学研究紹介

各学科教員の研究テーマ

国際交流

瀋陽工業大学訪問報告

「原子力研究交流制度」によるアジア研修生との交流

海外語学研修「言葉が通じた中国研修」

ニューストピックス

出汁の食体験をデザインする

海洋を軸とした地域活性化を目指したJAMSTECとの連携

ETロボコンによる技術者育成と産学官連携

観光名所

みちのく潮風トレイル

編集後記・編集委員

編集後記・編集委員名簿

バックナンバーのご案内